琥珀の中に羽毛2016年12月09日 14時30分59秒

※これは…!


羽毛で覆われていたとされる説。

もう「恐竜」という呼称自体に違和感を禁じ得ませんね。
結局現在の哺乳類や鳥類などとあまり変わらないんじゃないかと。



ところで現在黙々と進行中でございます。
次回は2月中旬なので、いつもよりはじっくり作れるかな?

カオス2016年12月01日 13時46分45秒

※耳が多数存在している感じ。



少し前の画像なんですが
粘土盛っていて何を造っているのか
判らなくなってきてます(笑)


今のところ「木」を見る割合が多少上回っており、

そろそろ「森」を見ていかないと・・・



本当に何なのか判らないモノになりそう(涙。

現在112円2016年11月24日 14時18分47秒

※徐々に下がっております。


数年前にアメリカのお客様数人にGG'Rキットを
購入していただいたドルが少々ペイパルに
塩漬けになっているんですが…
もうチョット下がったら円に替えようかな笑

GG'R新作楽しみにしてるよ〜

とか遥々米国からメールもらってたんですが、
もう何年オリジナルキットをやってないかな。

特に守りに入ったと言うわけでは無いのですが、
オリジナルに拘ってWFでもちっとも売れなくて
全然ダメダメだった頃のことが今でも恐ろしく、
たまに夢に出てきます笑。もうトラウマです笑。

もっと言えばモチベーションやバイタリティ的なものが、
枯渇しつつあるんでしょうかね。

そんなことを考えつつ
粘土盛ってる11月です。

で、もうすぐ12月です。

北風小僧の寒太郎や
木枯らし紋次郎の
季節がやってきました。

鋭意造形中2016年11月20日 17時41分20秒

※ラオコーン像


現在ややこしい頭部造形真っ最中でございます。
クロニクルを傍らに置いて造形物とキョロキョロ何度も
見比べていたら首が痛くなってきました。笑

やっているうちに朧げに今回のテーマが
見えてきた感じがします。

エッジを効かせつつ生々しく肉の質感を出す。

チブル星人の頭部が肉なのかどうかは定かではないのですが、
いつものようにボリボリとシワを掘ってしまうと
別の物になってしまうという不安から、
表面処理をどうしようか悩みながら粘土を盛っていたところ、
ある瞬間フッと

あのデザインと筋肉の質感がマッチするのでは?

と感じた次第です。


自分でも楽しみになってきております。嬉
これからチョットずつでも画像を上げていければと思います。

次の次かどうか、、、2016年11月18日 12時47分59秒

※ジャレッド・クシュナー氏 この面構えは…

健康で生き延びて色々とうまくいけば
そのうちこの人が大統領になりそうな…

気がします。
大した根拠はないです。インスピレーションです。
でも私がトランプお爺さんならもう次世代の事考えます。
年も年なんで。

しかし今回の会談で円が下がる(ドルが上がる)ってのも
笑ってしまいますね。側から見ると為替って面白いです。




そんな与太話より次回の本申請。
無事に許諾をいただきました!
円谷プロダクションはじめ関係各位の皆さまに
心より御礼申し上げます!

頭脳星人 チブル星人 400mm
頭部中空成形 両目はクリア 電飾加工可能 簡易ベース付属。
35000円也

どうかよろしくお願い申し上げます。