震源の深さ350km2022年11月14日 17時46分05秒

※深発地震 (タップで拡大)

上図の白線で囲った地域は
通常約200kmから400kmの深さで
絶えず何処かしらが揺れております。
普段は地表にまで影響することはないのですが、
このたびの地震は少々大きめだったので
地表にまで影響があったようです。

経験上深発地震の影響で強めに揺れた地域は
その後大きめの地震が起こることが何度かありました。
昔からココを読んでいただいている方には
ご理解頂けるかもしれません。
双葉町、浪江町、つくばみらい市周辺地域は
今後少々注意が必要かもしれません。

どうか何も起こりませんように。

なかなかの大きさ2022年09月01日 07時21分12秒

※久々の台風ネタ (タップで拡大)

台風の勢力を維持するのに必要な海水温は26とか27℃ですから、
現在の日本列島周辺の海水温から鑑みるに
強い勢力を保ったままの接近、上陸も十分ありえます。

また、前線の位置が日本列島に沿っているので
台風の影響で温かく湿った空気が次々と供給され
九州から中国、近畿、関東にかけた主に太平洋側は
事前の準備と細心の注意が必要かも。

最低気温が37℃って。2022年07月19日 08時21分38秒

タップで拡大
※極端な例ですけど。

さらにヨーロッパでは猛暑どころではない状況のようです。
日本も6月の猛暑に加え現在は梅雨なんだかよくわからないし。
涼しいのは有り難いのですが。

世界規模でもう季節というものが
季節として機能しなくなってるような気がします。

てな事を言いつつ
次回9月の新作を着々と準備中でございます!

2022年も半分終わりました。2022年07月01日 11時47分41秒

※台風4号発生 上陸の可能性大。

梅雨らしい雨もほとんどなく
いつのまにか梅雨明けしましたね。
暑いけど仕方ないですね。自然相手ですから。
どうかご体調には十分ご注意を。
空梅雨の時は地球がどこかで帳尻を合わせてきますので、
いつかどこかで災害級の豪雨が発生しそうで怖い。

現在9月トレフェス新作準備の真っ最中でございます。
セブン系の星人を申請しております。
どうか次回もよろしくお願い致します。

大きい2022年06月19日 15時11分37秒

※この周辺の下にはカルデラがあるそうです。

この地域ずっと注視していましたが、
とうとう来ました。
地下で一体何が起こっているのか?